CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
with FORZA
<< キャプテンシップ | main | 5ヶ月待て >>
神様に愛された日
0

     

     

     

    9月10日(土)

     

     

    本当は1泊ツーリングに出掛ける予定でしたが諸事情により延期…。

     

     

    大台ケ原で星空を見上げるという企画でした。

     

     

     

     

    他のメンバーは目的地変更で1泊ツーへ。

     

     

     

     

    ツーリングロスを補うため、日帰りで大台ケ原へ向かいます。(^^♪

     

     

     

     

     

     

    今回は潤一で。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

            / 怖いな〜怖いな〜 \

             

     

     

     

     

     

     

     

    れは淳二な。|д゚)

     

     

     

     

     

     

        ♪真夏の果てまで

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    おはようございます。

     

     

     

     

    この澄みきった空。

     

    何の濁りもない爽やかな空気。

     

     

     

     

    暑くもなく寒くもなく最高のツーリング日和です。(*‘∀‘)幸運その

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    三重を南下します。

     

    R42〜R309〜R169へ。

     

     

     

    この辺りのクネクネは楽しくて大好きなのですが

    先週Fタイヤを交換したばかり。

     

     

     

     

    ビビリミッター全開で思うように走れません。

     

     

     

     

    コーナーになると離れて嬉しい、とF地さん。(笑)

     

     

     

     

      

     

       内腿に変なチカラ入るねん。|д゚)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    R169を突如左折し、脇道へ。

     

     

     

    大型バイクでスイスイ進むF地さん、スゲー!

     

     

     

     

    で、辿り着いたのは…

     

     

     

     

    ここから滝まで1kmほどあると思われますが

     

    凄まじい轟音が聞こえてきます。

     

     

     

     

     

    その迫力にビックリだ。

     

     

     

     

     

    少し移動して滝まで歩きます。

     

     

     

    ハイキング開始♪

     

     

     

    滝までのこの道のりがまた素晴らしかった。

     

     

     

     

     

     

     

     

    前日までの雨で水量は多い。

     

    大概そんな時は水が濁るものだが

    その透明度は半端じゃない。(*‘∀‘)幸運その

     

     

     

     

     

     

     

     

    歩く歩く歩く…

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    お背中押しましょか?

     

     

     

    腹黒い事を考え、川へ向かって移動していると

     

     

     

     

      チャラン チャラン…

     

     

     

     

     

    鈴の付いた赤い物が川に向かって足元を転げ落ちる。

     

     

     

     

     

     

     

    その様子をスローモーションで目が追っていた。

     

     

     

     

     

     

     

    それはカバンに入れていたはずのFORZAのキーだった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    終わった。

     

    ロードサービス呼ばなきゃ。( ;∀;)

     

     

     

     

     

     

     

     

    カバンのファスナーを閉め忘れていたのだ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    が、スローモーションで見守ってたキーがピタッと止まった。

     

     

     

     

     

     

     

     

    ギリギリここで。(*‘∀‘)幸運その

     

     

     

    あり得ない。

     

    腰抜かすとこだった。(笑)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    再び歩きます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    『渦巻いて濁らない 滝つぼの水のように』

     

     

     

    みつをさんの声が聞こえました。(笑)

     

     

     

     

     

     

     

     

    ここから先へは進めません。

     

     

    滝までまだ100m弱ありそうですが

    流れ落ちる滝の水がミストのように降り掛かってきます。

     

     

     

     

     

    ここまで来る途中に滝つぼを見下ろせる場所への道があるのですが

    その道は険しく、約千段の階段で小1時間かかるようですので

    次回の楽しみに取っておきます。

     

    装備もちゃんとしないとね。

     

     

     

     

     

     

     

     

    さて、日陰でお昼にしましょうか。

     

     

     

     

     

     

     

     

    自然の中でいただく珈琲はご馳走だ。

     

     

     

    大きな岩の窪みには可愛らしい生き物が。

     

     

     

     

     

     

     

    オオサンショウウオの赤ちゃんだ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    聴こえてくるのは流れ落ちる滝の轟音。

     

     

    とても心地よいが、言葉は1mの距離でも聴こえづらい。

     

     

    こんな時は黙ってるに限る。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    キーが川へ転げ落ちる夢を見ました。(*‘∀‘)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さて、戻りましょうか。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    バイクに戻り、身支度を整えて出発。

     

     

    R169へ出て写真を撮ろうと左手でカメラを探る。

     

     

     

     

     

     

     

    あれ?

     

     

     

     

     

    首から下げてたつもりのコンデジがありません。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

          回想中…

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    はっ  しまった!

     

    コンデジをシートに置いたまま出発してしまった!

     

     

     

     

     

     

     

     

    終わった。

     

     

    コンデジ落ちて壊れてるかも。( ;∀;)

     

     

     

     

     

    エロシーバーでF地さんに告げます。

     

     

     

    「左側の止まれる所で止まってください」

     

     

     

     

     

     

     

     

    「シートの後ろにコンデジ置きっぱなしで出発しちゃってさぁ」

     

     

     

     

     

     

     

    エンジンを止めて後ろを振り返ると…

     

     

     

     

     

     

     

    シートの端の隙間にコンデジが挟まってました。

     

                 

     

     

     

    涙出そうになったよ。(*‘∀‘)幸運その

     

     

     

     

     

    今日1日、どんだけ神様に愛されてんねん。

     

     

     

     

     

    こんな時こそ気を引き締めて、集中力を切らさないよう心がけます。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    帰り際、道の駅おおだいの目の前にある和洋菓子のモンマルトル亀屋さんへ。

     

     

     

    F地さんが気になるスイーツがあると♪

     

     

     

     

    『溶けないアイス』

     

     

     

    白桃を選択し、店内の椅子に腰掛けていただきます。

     

     

     

     

     

    築地市場の移転問題について、二人で激論を交わしながら。(うそ)

     

     

     

     

     

    美味しかったですね♪

    ご馳走様でした。

     

     

     

     

     

     

    この先でお別れし、一人で帰路へ。

     

     

     

     

    素晴らしい1日をありがとうございました。

     

     

     

    おっちょこちょい子さんでごめんなさい。(;^ω^)

     

     

     

     

     

     

     

    あ、そうそう。

     

     

    モンマルトル亀屋さんでダックワーズ(抹茶)を買ってきたのですが

     

    これが驚きの美味しさでした。

     

    正直、見た目地味であまり期待してなかったのですが。(笑)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    もう秋ですね。

     

     

    皆さんも神様に愛されますように。

     

     

     

     

     

     

     

     

    おわり。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | バイク×ハイク | 20:22 | comments(4) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | - | 20:22 | - | - |
      だから海パンと水中メガネは必須なの!
      高知愛媛さかいもキレイでしたが
      ここはもっとワイルドですね

      | 小松航空祭準備中suzakid | 2016/09/15 10:59 PM |
      小松航空祭準備中のスーさん、こんばんは。

      月曜日ですね!
      ブルーインパルスも参加ですね!
      休みです!
      行きたいです!

      が、次男の都合で行けないや…
      残念だぁ。(~_~;)

      素晴らしかったですよ、ここ♪
      絶体また行きたいです。
      それまでに足腰鍛えておきます。(笑)
      | wakaba+ | 2016/09/16 8:11 PM |
      ワカバさん、おはようございます。

      バイクのキーとデジカメ、無事で良かったですね〜
      きっと神様が見守っていてくれたのだと思います。
      ドジでしょうがねえなーとブーたれながら(笑)

      なるほど、行ってみたくなる滝と水の透明度ですね。

      オオサンショウウオ、まだ1歳くらいでしょうか。
      1メートルになるまでに 40-50年かかるみたいですね。
      | ごん | 2016/09/18 9:21 AM |
      ごんさん、こんにちは。

      一応仏教徒なんですけど、何故かこういう時には
      神さまに感謝してしまうという
      日本人によくあるパターンです。
      仏さまにも感謝しますね。(笑)

      え〜!
      4、50年もかかるんですか…
      私も40を過ぎてようやく大人になってきた気がしてます。(°∀°)

      今後も調子に乗らないように「謙虚」を心掛けますね。

      多分。(笑)


      | wakaba+ | 2016/09/18 2:01 PM |